背中ニキビとラベンダー

 

 

 

背中ニキビとラベンダーについて

大きな美容効果が得られるということで、背中ニキビで悩む方にはラベンダーオイルが適していると考えられております。

 

「アロマの使用で本当に背中ニキビをなくすことができるのか?」という疑問を抱えている女性は多いかもしれません。

 

ラベンダーオイルを中心とするエッセンシャルオイルは、殺菌作用や炎症を鎮める作用を持ち合わせており、美肌を保つサポートを行ってくれます。

 

アクネ菌といった雑菌の繁殖で背中ニキビの症状が悪化しているのであれば、ラベンダーオイルを肌へと直接塗布するというケアで改善できるのです。

 

皮膚に棲み付いている常在菌の量を正常化させることができれば、繁殖によって炎症を引き起こし、背中ニキビの症状が悪化することはないでしょう。

 

皮膚科で処方される抗生物質やステロイド剤に手を出す前に、ラベンダーオイルを使って背中ニキビを対策してみるべきです。

 

確かに、ステロイド剤の効能は非常に強力ですし、自分の肌質とマッチした医薬品を医師から処方してもらえば安全に症状を和らげることができます。

 

それでも、副作用が強いという点では一緒ですし、何かしらのリスクがある以上、最初に安全なスキンケアを試した方が良いのです。

 

ラベンダーオイルは原液のままでも直接塗ることができる数少ない精油で、心地良い香りでリラックス効果を高めることもできます。

 

女性であれば誰でも良い香りが好きなはずですし、肌に塗布するだけではなくラベンダーオイルを部屋の中で焚いて睡眠の質の向上を目指すのも良いかもしれません。

 

睡眠不足の状態が続いていると肌の回復に必要な成長ホルモンが分泌されず、背中ニキビの症状が良くならないので注意が必要です。

 

ただし、植物から抽出された天然の成分で肌に優しいとしても、肌質が弱い人が原液のままラベンダーオイルを塗布すると赤みや痒みなどトラブルが引き起こされる可能性があります。

 

背中ニキビを治すためにラベンダーオイルを使用し、逆に肌トラブルが引き起こされてしまっては意味がないので、ホホバオイルなどで希釈して使用するべきです。

 

ラベンダーオイル以外にも、殺菌作用や免疫力を高める作用を持ち合わせているティートリーも背中ニキビの対策として適しております。

 

美肌のサポートをしてくれるエッセンシャルオイルの中から、自分が心地良いと感じる香りのものを選ぶのが一番です。

 

しかし、既に炎症や化膿が酷くなった背中ニキビは緩和できないかもしれないので、そのような症状の方は当サイトでご紹介しているジュエルレインを使ってみてください。

 

 

>>> ジュエルレインの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 


「背中ニキビをグッズで治す」についてのページ